BLIND WORLD RECORDS

THE POSIESのリリース(SIDEMILITIA inc. CD RELEASE SERIES)も発表したばかりですが、連続新企画発表になります。今回はいつも可愛がってもらっている「VINYL JUNKIE RECORDINGS代表:南さん」との電話で始まった企画です。『遠藤さ〜ん!一緒に面白い事しませんか?』『はい、分かりました!』一瞬で決定です。
お互いに本物のオルタナティヴな感覚を持つ2人なので分かって貰える人には説明は要りませんが、一応します(笑)二人とも単純に長生きをしているので好きなものが増えていっただけです。全てのカルチャーに当て嵌まる事ですが、新しいのを得ると古いものを捨てていく傾向の人が多いです。(例:あぁ昔は聴いていたよね〜/あぁ昔は着たよねぇ〜)本当にそのジャンルが好きだったら生きている以上頻度は違えど「増え続ける/楽しみ続ける」ものです。だからこそお互いに形式/形態は違えど「格好良い」のだけは永遠に楽しんでいるんです。だからお互いの原点で有る「激しい音楽をリリースするレーベル」をスタートする事になりました。
まぁ僕はリリースに関しては素人なので補佐って感じです。南さんが漫画「荒くれNIGHT」でいったら“善波”で、僕は“春間”って感じです。これも分かって貰える人には通じる「例え」ですけど。
レーベル名の意味合いは、簡単に言ったら
・世間が知っていても敢えて「見向きもしない」様なバンドをフックアップする。
・詰まらない音楽業界の常識を「見向きもしない」で突き通す。
僕はこんな感じです。きっと南サンは違う意見だと思います(笑顔)
とにかく両方とも本気(マジ)です!!これだけはお互い確かなので。
是非、今後とも可愛がって面白がって下さい。宜しくお願い致します。

SIDEMILITIA inc. / BLIND WORLD RECORDS 遠藤博美

BLIND WORLD RECORDS第4弾アーティストは、過去最大級の大物バンドが決定…それは、正統派HR BAND「SINNER」です!!1982年にファーストをリリースし現在も数多くのプロジェクトで活躍するドイツのメタル界人間国宝マットシナー率いるSINNER。これだけの長い活動で常に日本盤のリリースも途切れず支持され続けるバンドも珍しい。僕も学生時代から聴き続ける大物バンドの通算16枚目をドロップ! 今作は何とトリプルギターで痺れること3倍です。



ONE BULLET LEFT
2011.10.12(水) ON SALE

■ ARTIST. SINNER
■ PRICE. ¥2.380(TAX IN)
■ 品番.BWRD-005
解説、歌詞、対訳付

  収録曲
01. THE ONE YOU LEFT BEHIND
02. BACK ON TRAIL
03. GIVE & TAKE
04. ONE BULLET LEFT
05. 10 2 DEATH
06. HAUNTED
07. ATOMIC PLAYBOYS
08. SUICIDE MISSION
09. WAKE ME WHEN I'M SOBER
10. MIND OVER MATTER
11. MEND TO BE BROKEN
12. ROLLING AWAY
13. STILL UNBROKEN (BONUS TRACK)
14. MY FINAL DAY (BONUS TRACK)
15. RAGE OF A HURRICANE (LIVE) (BONUS TRACK)
16. BACK ON TRAIL (VIDEO CLIP)
17. BACK ON TRAIL (MAKING VIDEO)
日本盤ボーナストラック1曲+ビデオクリップ1曲収録エンハンストCD仕様!!!

1976年、マット・シナーはまだわずか13歳で前身バンドであるSHIVAを結成。1982年、メタル寄りのサウンド追求の為にマット・シナー、SG・ストーナー、ミック・シャーリー、ラルフ・シュルツでSINNER結成。インディーズレーベルより「Wild'n'Evil」「Fast Decision」の2枚のアルバムをリリース。翌年、3rdアルバム「Danger Zone」リリース。15万枚のセールスを叩きだす。ツアー開始前にミック・シャーリー、ラルフ・シュルツ脱退。ACCEPTのハーマン・フランク、VICTORYのバーニー・ヴァン・ダー・グラフが加入。1985年発売の4thアルバム「Touch Of Sin」が大ヒット。その後、ハーマン・フランク、バーニー・ヴァン・ダー・グラフ脱退。新たにエンジェル・シュライファーとU.D.Oのマティアス・ディートが加入。1986年に5thアルバム「Comin' Out Fighting」リリース。1987年に6thアルバム「Dangerous Charm」をリリース後、解散。1990年からマット・シナー名義でソロ活動を始める。1992年、マット・シナー、トム・ナウマン、アンディ・ズゼミール、フランク・ルスラー、トミー・レッシュの5人でSINNER再結成、7thアルバム「No More Alibis」をリリース。1993年、アンディ・ズゼミール脱退。8thアルバム「Respect」が大ヒット。エンジェル・シュライファー復帰。元VICTORYのフリッツ・ランドウ加入。1995年、再びエンジェル・シュライファーが脱退。ソロアルバムにも参加していたアレックス・バイロットが加入し、9thアルバム「Bottom Line」リリース。1996年、10thアルバム「Judgement Day」リリース。1997年、SINNERと同時進行でGAMMA RAYのラルフ・シーパースと共に新プロジェクト、PRIMAL FEAR結成。1998年、11thアルバム「The Nature Of Evil」リリース。1999年、トム・ナウマン、フリッツ・ランドウ脱退。フリッツはその後、SAXONに加入。THUNDERHEADのヘニー・ウォルター加入。ゲストドラマーとしてHELLOWEENのウリ・カッシュ加入。2000年、12thアルバム「The End Of Sanctuary」リリース。その後、PRIMAL FEARの活動多忙の為、SINNER活動休止。アレックス・バイロット脱退。2002年、トム・ナウマン復帰。2003年、フリッツ・ランドウ復帰。13thアルバム「There Will Be Execution」リリース。またしてもPRIMAL FEARの活動多忙の為、SINNER活動休止。2007年、クラウス・シュペリング、クリストフ・レイム加入。14thアルバム「Mask Of Sanity」リリース。2008年、15thアルバム「Crash & Bum」リリース。2011年新作16thアルバム「One Bullet Left」をリリース。現メンバーはマット・シナー、クリストフ・レイム、アレックス・バイロット、RAGEから加入したアンドレ・ヒルガース、TARJA、FARMER BOYSのアレックス・ショルプの5人である。

SINNER - One Bullet Left (preview) by AFM Records

BWRリリース第3弾アーティスト決定!第3弾はドイツのボン・ジョヴィ、天才メロディーメーカーと称されるマイケル・ヴォス(現MSG、元CASANOVA、MAD MAX)とスイスのメロディックパワーメタルバンドCRYSTAL BALLのマーク・スウィーニーによるスーパーユニット!
超豪華HM/HR界スーパースターゲスト参加!IRON MAIDEN、BLACK SABBATH、QUIET RIOT、JUDAS PRIEST、Y. MALMSTEEN、IMPELITTERI、etc...



WOLFPAKK
2011.9.7 ON SALE

■ ARTIST. WOLFPAKK
■ PRICE. ¥2.380(TAX IN)
■ 品番.BWRD-004
解説、歌詞、対訳付 解説:長田 昌之(CONCERTO MOON)

  収録曲
01. SIRENS
02. DARK HORIZONS
03. LOST
04. SLAM DOWN THE HAMMER
05. THE CROW
06. WOLFPUP
07. LET ME DIE
08. REPTILE'S KISS
09. RIDE THE BULLET
10. WOLFONY
11. NATIONS UNDER FIRE (BONUS TRACK)
12. REPTILE'S KISS (VIDEO CLIP)
日本盤ボーナストラック1曲+ビデオクリップ1曲収録エンハンストCD仕様!!!

ご購入はコチラから
・SIDEMILITIA inc. ONLINE STORE
・VINYL JUNKIE RECORDINGS ONLINE STORE
・TOWER RECORDS ONLINE
・HMV ONLINE
・Amazon

全ゲスト参加アーティスト一覧

Vocal:
Paul Di'Anno (Ex-Iron Maiden)
Tony Martin (Ex-Black Sabbath)
Jeff Scott Soto (Ex-Y. Malmsteen, Talisman)
Rob Rock (Impelitteri)
Mark Boals (Ex-Y. Malmsteen)
Tim Ripper Owens (Ex-Judas Priest)
Paul Shortino (Ex-Quiet Riot)
Mark Fox (Ex-Shakra)
Michaela Schober (Tanz der Vampire)
Jean-Marc Viller (Callaway)
Pearl and Molly Duncan

Guitars:
Jgor Gianola (U.D.O.)
Andy Midgeley (Power Quest)
Ira Black (Ex-Vicious Rumors, Lizzy Borden)
Doc Heyne (Biss)
Torsten Koehne (Edens Curse)
Nadja Kossinskaja (Peter Maffay)
Tommy Denander (Dan Reed, Paul Stanley)
Freddy Scherer (Gotthard)
Olaf Lenk (At Vance)
George Solonos (Tommy Lee)

Bass:
Tony Franklin (Ex-Blue Murder, Robert Plant)
Mat Sinner (Primal Fear)
Matthias Rethmann (Ex-LeeZ, Silver)
Nils Middelhauve (Xandria)
Barend Courbois (Vengeance)

Keys:
Alessandro Delveccio (Glenn Hughes, Ian Paice)
Ferdy Doernberg (Axel Rudi Pell, Rough Silk)

Drums:
Gereon Homann (Eat the Gun)



BWRリリース第2弾が早くも決定!気になる第2弾はスウェーデン産ブラックメタルバンド<REV16:8>をリリース!! BEHEMOTH/DARK FUNERAL/DIMMU BORGIRのファンは必聴!! 至高・崇高・最高レベルの帝国スウェーデン産ブラックメタル! 奇跡の日本盤限定1st&2nd完全カップリング2枚組ロープライス!


- Artist comments -

●LINK…KENZI biog / ∀NTI FEMINISM OFFICIAL HP


ASHLANDS & GRAND TIDAL RAVE [JAPAN LIMITED 2CD EDITION]
2011.7.6 ON SALE

■ ARTIST. REV 16:8
■ PRICE. ¥2.480(TAX IN)
■ 品番.BWRD-002/3
解説、歌詞、対訳付

  [DISC1 - ASHLANDS]
01. AGENDA
02. ASHLANDS
03. BLACKLINE SUNDOWN
04. A STUDY IN PATTERNS AND HABITS
05. THE CHASE
06. SERENADE
07. RUST RETINAL VEIN
08. COAL MIRROR
09. WHEN YOUR WORDS ARE OBSOLETE
10. LEAVE ME

[DISC2 - GRAND TIDAL RAVE]
01. PLACID IN PALE
02. FLAME SALVATION
03. RED SERPENT COIL
04. TEMPESTFED
05. SOLE CROW'S CARRIER
06. CROWNING THE NAMELESS HEIR
07. BEGGARS' HAVEN
08. GRAND TIDAL RAVE
09. BORN FROM THE WOMB OF CHAOS
10. IN WAIT
11. LOCUST FIELDS FOREVER
日本盤限定1st + 2ndアルバム2枚組仕様ロープライス!!!

彼らの前身バンドであるBLOODSHEDは元IXXIのTalon、元DecadenceのPataを中心に1999年に結成し、2枚のEPと1枚のアルバムを発表し解散した。そのメンバーの2人が新たに2008年に結成したのがこのREV 16:8である。結成当初は5人組で、初期ヴォーカルには世界的人気の大物ブラックメタルバンド、ダーク・フューネラルのメンバーとして世間に知られているThemgorothも在籍していた。結成直後の9月には1stアルバム「GRAND TIDAL RAVE」のレコーディングを開始。10月にはTemple of Darkness Recordsと契約。ミックス&マスタリングにスウェーデンの多くのヘヴィ系アーティストを手掛けているSverker Widgrenを起用し完成に至った。各国のHM専門誌にも特集され、レビュー評価もトップランクを獲得。フランスではその月のベストアルバムにも選ばれる程の注目度だった。2010年は新作に向けてライヴ/楽曲制作に入り、制作費や日数も前作以上に大きなプロセスを得てレコーディング。最新作である2ndアルバム「ASHLANDS」を完成させた。ゲストボーカルとしてONDSKAPTのAcerbusも"The Chase"に参加している。一聴すれば本作のメジャー感の有る完璧なサウンドプロダクションに驚くであろう。本人達は具体的なアーティストを上げるのを拒んでいる節があるが、やはりダーク・フューネラル、ディム・ボガー、クレイドル・オブ・フィルス、ベヘモス等を連想させる、神々しいまでの重厚感ある楽曲構成が特徴的。ブラックメタルのネクストブレイクバンドは彼等だと断言出来る程の狂気の美しさに日本のブラックメタル/デスメタルファンも崇拝するのは確実であろう。今作の日本盤は待望の新作2ndアルバムに2009年にリリースした1stアルバムをカップリングした奇跡の日本限定企画盤である。

BWRリリース第1弾はジャーマンスラッシュBIG 4最後の使者TANKARDのニューアルバムを5/25にリリース! 絶賛発売中!


ジャーマンスラッシュメタル界では第2波のバンドで有るけれど、日本でのイメージは三羽ガラス(DESTRUCTION、SODOM、KREATOR)と事実上同等の存在感だったと思うバンド<TANKARD>。
実際に世界各国で80年代後期に大ブレイクを果たした「スラッシュメタル」は、90年代のグランジブームに
よってほぼ壊滅状態にまで落ち入った。バンド名や音楽性を変更しながらも消えて行ったバンド達。
そして2000年以降に突如起こった「次世代スラッシュムーブメント」。
決定的であり、代表的なのが2003年にアルバムリリースした<MUNICIPAL WASTE>だと思う。
当時の若きキッズ達がパンク/ハードコアの感覚で再発掘したと思われるジャンル<スラッシュメタル>を新しい解釈を 入れながらも、この音楽性を世界中に知らしめた出来事だった。
スラッシュメタルの持つ様々な側面(魅力)を、彼らの新しいスラッシュサウンドで改めて気付かされ、オールドスクールスラッシュファンが本当に多かったのが僕的には事件だった!蘇るファン達、そしてバンド自身も復活を遂げ始めるのですから!!
その中でも<TANKARD>は一回も動きを止めなかった。そしてコンセプトも変わらなかった。
彼らはスラッシュメタル界の<Motörhead>なんだと思う。
お酒、女…ロックンロールの持つ魅力を、時にはコミカルにまき散らし暴走し続ける。
どんなに世間に言われようとも変わる事無く突き進む。
彼らのコンセプトをもう一度思い出して欲しい
『FAST THRASH- PUNK』
正に今の時代のサウンドじゃないか!!これぞクロスオーヴァー!!
時代が彼らと偶然に重なったのはきっとコレが初めてだと思う。
世代を問わずこのコンセプトにくすぐられない「激しい音楽が好きな全てのリスナー」は居ない筈です。
コレで十数年振りの2度目の来日公演の準備が整った!後はリリース後の騒動をメンバーに伝えるだけだと思う。
祝日本盤リリース!!
(SIDEMILITIA inc./BLIND WORLD RECORDS : HIROMI ENDO)


このBLIND WORLD RECORDSを立ち上げようとなった時に最初に名前出て来たのがこのタンカードだった。
しかも遠藤さん曰く、 ヤツら俺っぽいだってw
このイイ歳したオッサン達がほぼビールの事しか言ってねえ歌詞をスラッシュメタルにする。サイコーじゃねーか!w
30年ですよ、30年。
こんな長い間解散もせずに突っ走ってるオヤジ達は完全に俺達の仲間だろ?って事でめでたくリリースが決まりました。
この新作にも収録されている「RULES FOR FOOLS」。タイトルからしてイカレてるw
映像見てもらったら分かると思うケド、バカとしかイイようが無い!でも聴いてるといつの間にかヘッドバンギングしてしまう!!!
こんなオッサン達をウチらの新レーベル第1弾としてリリースできて嬉しく思います。
ドカーンとこの日本盤を売って、その資金でヤツらを日本に呼んで、みんなでバカ騒ぎしたいっすね!
Vinyl Junkie Recordings/BLIND WORLD RECORDS : KOUICHI "Coach" MINAMI)

- Artist comments -
ダイノジ : 大地 洋輔
TANKARDのニューアルバムをソーセージをツマミにビール飲みながら、聞いてみます! 全く期待通りの音だぜ! コレに比べたらその辺のバンドの曲が子守唄に聞こえるぐらいの破壊力! それでいてわびさびの効いた叙情的なメロディ! ビールをもう一杯くれ!! あとソーセージもくれ!! さすが、ドイツのへべれけお兄さん達だぜ!音楽で酒をどんどん勧めるなんて、無茶苦茶だぜ!狂気の沙汰じゃないな! ドイツ居酒屋『TANKARD』の開店だ!! 酒持ってこーい!!
PS…初回特典のDVDは必見です!! ボーカルのゲレのエアギター最高!!スゴくキュート(笑)です。
ダイノジ 大地 (只今ビール10杯目突入中)


VOL(L)UME 14 -SPECIAL EDITION - [初回限定盤 CD+DVD]
2011.5.25 ON SALE

■ ARTIST. TANKARD
■ PRICE. ¥2.480(TAX IN)
■ 品番.BWRD-001S  解説、歌詞、対訳付
[CD]
01. TIME WARP
02. RULES FOR FOOLS
03. FAT SNATCHERS (THE HIPPO EFFECT)
04. BLACK PLAGUE (BP)
05. SOMEWHERE IN NOWHERE
06. THE AGENCY
07. BRAIN PIERCING OF DEATH
08. BECK'S IN THE CITY
09. CONDEMNATION
10. WEEKEND WARRIORS
11. FORZA SGE (JAPAN BONUS TRACK)
12. SCHWARZ-WEISS WIE SCHNEE (JAPAN BONUS TRACK)
13. RULES FOR FOOLS (VIDEO CLIP) (JAPAN BONUS VIDEO)
日本盤のみボーナストラック2曲+PV収録エンハンスドCD仕様!!!

[DVD]
01. THE MORNING AFTER
02. ZOMBIE ATTAK
03. SLIPPING FROM REALITY
04. STAY THIRSTY!
05. DIE WITH A BEER IN YOUR HAND
06. NEED MONEY FOR BEER
07. CHEMICAL INVASION
08. OCTANE WARRIORS
09. RECTIFIER
10. 666 PACKS
11. FREIBIER
12. (EMPTY) TANKARD


VOL(L)UME 14 [通常盤]
2011.5.25 ON SALE

■ ARTIST. TANKARD
■ PRICE. ¥1.980(TAX IN)
■ 品番.BWRD-001  解説、歌詞、対訳付
[CD]
01. TIME WARP
02. RULES FOR FOOLS
03. FAT SNATCHERS (THE HIPPO EFFECT)
04. BLACK PLAGUE (BP)
05. SOMEWHERE IN NOWHERE
06. THE AGENCY
07. BRAIN PIERCING OF DEATH
08. BECK'S IN THE CITY
09. CONDEMNATION
10. WEEKEND WARRIORS
11. FORZA SGE (JAPAN BONUS TRACK)
12. SCHWARZ-WEISS WIE SCHNEE (JAPAN BONUS TRACK)
13. RULES FOR FOOLS (VIDEO CLIP) (JAPAN BONUS VIDEO)
日本盤のみボーナストラック2曲+PV収録エンハンスドCD仕様!!!

彼らの歴史は1982年の学生時代から始まる。当初はバンド名を<Vortex and Avenger:渦と復讐者>と名乗り、8分にも及ぶ核戦争に関する歌詞を書くようなバンドだった。のちに彼らは『曲のスピードを倍速にしなければいけない!』と気付き、バンド名を<TANKARD(タンカード):ビールジョッキの名称>と変更。今でも続く彼らのベース・コンセプトとなる"FAST THRASH- PUNK(ファスト・スラッシュ・パンク)"という現在の楽曲の大半をしめるアルコールに拘る歌詞のスラッシュメタルに進化したのであった。83年の5月28日に自身が通う学校の教室で最初のライヴをスタートし、翌年の1984年には最初のデモテープを制作する。86年、遂にストラトヴァリウス、ランニングワイルド、クリーター、ハロウィン等が所属するジャーマン大手レーベル<NOISE RECORDS>と契約し、1stアルバム「ZOMBIE ATTACK」、87年2ndアルバム「CHEMICAL INVASION」、88年に3rdアルバム「THE MORNING AFTER」を立て続けにリリースした事により、世界的にジャーマン・スラッシュの新たなる旗手として知名度を広げる。その後数回のメンバーチェンジが有りながらも、<Vocal:ゲレ>と<Bass:フランク>は不動のまま、98年7thアルバム「DISCO DESTROYER」をリリース。翌年の99年には遂に日本初来日公演を実現。07年には代表曲をリ・レコーディングした結成25周年記念ベストアルバム「BEST CASE SCENARIO:25 YEARS IN BEERS」をリリース。そして遂に今作通算14枚目の新作スタジオアルバム「VOL(L)UME 14」をリリース。日本盤にはボーナストラック2曲に『RULES FOR FOOLS』のビデオ・クリップを追加収録したエンハンスドCD仕様。また初回限定盤として約60分間のライヴ映像を収録したDVDをプラスした限定2枚組仕様も同時発売が決定!













































PROVEN




FUNNY SWEET